マイクロソフト系技術情報 Wiki」は、「Open棟梁Project」,「OSSコンソーシアム .NET開発基盤部会」によって運営されています。

目次

概要

クラウド系のトピック纏め。

Azure

AWS

Google Cloud Platform

クラウド利用時の注意事項

参考

知って安心!AWS・Azureのつまずきポイント

http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/16/041400085/

  • なんとなく、
    • NW系
    • 課金系
      • 従量課金の基礎知識
      • 価格やライセンス規約の改定

が多い気がする。

  • あとは、
    • 仮想化系技術の一般的な話。
    • その他のソフトウェア個別の仕様の話。

AWS

  • 複数の仮想マシンでストレージを共有できない
    http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/16/041400085/041400005/
    • Amazon Elastic Block Store (Amazon EBS) では共有ディスクを作成できない。
    • Azure File Storageは、SMB 使った共有などはできるもよう。SMB3.0は共有ディスクに対応している。
  • バケット名に「.」を使うとエラーに
    http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/16/041400085/042800013/
    • ワイルドカード証明書の問題らしい。
    • そもそも「.」は、JWTのようにURL中で使用できるが、
      FQDN名中で使用すると、それはドメインの区切りになるから使わないのが筋。

Azure

  • [Azure失敗と対策]
  • 仮想マシンのサイズを変更できないことがある
    http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/16/041400085/041900008/

    Aシリーズのみが動作する物理サーバークラスタにクラスタを作成すると、D、Dv2シリーズに変更できない。
    みたいな物理サーバークラスタ依存の話があるもよう。

  • 仮想ネットワーク上の仮想マシン間でアクセスできない
    http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/16/041400085/051100015/
    • ルーティングを起動中のネットワークの設定で設定しているようなので、間隔を開けて起動する必要がある模様。
    • Azure は、サブネット < VNet ⇔ オンプレNW間に既定のルーティングを提供しているため、ルートの構成と管理は必要無いらしい。
  • 強制トンネリングを行うと仮想マシンがアクセス不能に
    http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/16/041400085/051100016/
    • 強制トンネリングとは、Azure上の仮想ネットワークのDefault Gatewayを、Azure以外の場所(VPN機器など)に向ける設定のことを言っているらしい。
    • 現象は、
      (1) 強制トンネリングの先のVPN機器などにInternetへのルーティングが設定されていないため。
      (2) もう一つは、エンドポイントからの通信も強制トンネリングの先のVPN機器に転送されるようになるため。
    • 対策は、VPN機器の設定を、
      (1) インターネットにルーティングしNATをするように変更する。
      (2) ・・・。

Tags: :クラウド


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-02-08 (木) 16:16:46 (286d)