マイクロソフト系技術情報 Wiki」は、「Open棟梁Project」,「OSSコンソーシアム .NET開発基盤部会」によって運営されています。

目次

概要

事務作業系ネタ帳(働き方改革系ネタが中心?)

詳細

アカウント設定

アカウント追加

PIN設定関連

環境設定

リモート・デスクトップ接続を許可する。

タスクスケジューラで「shutdown」する。

デスクトップ仮想化でのキーボード入力

オフィス事務サポート

クイックアシスト

Windows10ではBBルータ間でも利用可能なクイックアシストが利用できるらしい。
(今までの、リモート・デスクトップ、リモート・アシスタンスではできなかった機能)

ファイルの検索

  • 更新日時での検索
    • 日付指定
      更新日:2017/12/4
  • 指定日付より後
    更新日:>2017/12/4
  • 指定日付より前
    更新日:<2017/12/4
  • 日付範囲
    更新日:2017/12/4..2017/12/8
  • 日時で指定する
    更新日:2017/12/4 12:00
  • ファイルの種類も指定
    更新日:2017/12/4..2017/12/8 *.xlsx

Excel から Table を生成

ライセンス棚卸

  • OSライセンス認証情報
  • 全般
    >wmic path SoftwareLicensingService get
  • OA3xOriginalProductKey?
    >wmic path SoftwareLicensingService get OA3xOriginalProductKey

環境の移行(Winの再インストール)

Winのインストール

  • 新環境ではなく、既存環境への再インストールの場合、事前に、
    システムドライブの内容をバックアップしておく必要がある。
  • BitLocker?が有効な場合、BitLocker?を解除する必要がある。
    • コンパネ → システムとセキュリティ → BitLocker?の管理
    • 解除の進捗状況は以下のコマンド(管理者実行)から確認できる。
      manage-bde -status
  • インストール時に、インストール・ボリュームが
    不明になるので事前にパーティション構成を確認。
  • メディア作成ツールでWindows 10のUSBインストールメディアの作成
    • 再起動して、USBからブートを行う。
    • インストール・ボリュームに新規インストールを行う。

プログラム一覧の取得

プログラム名が思い出せない場合などもあるので。

  • PowerShell
    ただし、「プログラムと機能」の表示とカナリ異なる。
    • 以下をPowerShellで管理者実行
      Get-ItemProperty HKLM:\Software\Wow6432Node\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Uninstall\* | `
      Select-Object DisplayName, DisplayVersion, Publisher, InstallDate | `
      Format-Table –AutoSize > C:\InstalledPrograms.txt
  • 上記をCSVで出力する。
    最後の行を以下のように変更する。
    Export-Csv -path C:\InstalledPrograms.csv

Thunderbirdの移行準備

対象のフォルダを保存しておけばOK。

ワーク・スペースはDドラ

その方が、再インストール時のデータ退避などが楽なため。

参考

開発基盤部会 Wiki

開発環境系はコチラ

リモワ環境系はコチラ


Tags: :事務作業系


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-06-14 (月) 09:09:22 (2d)