マイクロソフト系技術情報 Wiki」は、「Open棟梁Project」,「OSSコンソーシアム .NET開発基盤部会」によって運営されています。

目次

概要

  • CTL : Certificate Trust List
  • CTLは、信頼されるルート証明機関の定義済みリスト。
  • CTL を GPOPKI の展開と組み合わせて使用することで、
    ネットワーク上で構成されている既存の信頼されたルート証明機関を補うことができる。

詳細

Windowsルート証明書の更新の方法

Windows OS には、CTL を毎日ダウンロードする自動更新機構が含まれている。

更新プログラム(による配布)

以前は、更新プログラムなどで「証明書信頼リスト (CTL)」が配布されていた。

ルート認証局リスト(による配布)

Windows 7より「証明書信頼リスト (CTL)」の配布方式が変更された。

参考

証明書失効リスト (CRL)


Tags: :セキュリティ, :暗号化, :証明書


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-10-30 (水) 20:32:06 (16d)