マイクロソフト系技術情報 Wiki」は、「Open棟梁Project」,「OSSコンソーシアム .NET開発基盤部会」によって運営されています。

目次

連携

ReportViewerを使用して連携可能。

認証

サーバ信頼セキュリティ モデル

以下の方法で、例えばForms認証をクリアしたら、
サーバ信頼セキュリティ モデル」で認証してアクセスする。

  • 偽装する。
    <identity impersonate="true"/>

ベース クライアント セキュリティ モデル

上記と同様に、以下の方法で、 「ベース クライアント セキュリティ モデル」でベースクライアントを偽装する。

  • "ベースクライアント"を偽装する。
    <identity impersonate="true" userName="accountname" password="password" />

IReportServerCredentials?

昔は、下記が必要だったと思いますが、簡単に実装可能な方法がサポートされた?


Tags: :.NET開発, :ASP.NET, :認証基盤


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-02-27 (月) 18:22:12 (935d)