マイクロソフト系技術情報 Wiki」は、「Open棟梁Project」,「OSSコンソーシアム .NET開発基盤部会」によって運営されています。

目次

概要

  • Azure Subscriptionの管理で、そろそろ必要になったので。
  • Azure Resource Manager モデルを使う一連のコマンドレット

利用方法

インストール

プロキシ設定

  • IE proxy に プロキシの設定する。
  • PowerShellプロンプトを起動したら、
    プロキシの認証情報(ユーザーIDとパスワード)を入力する。
  • 例 :
    $cre = Get-Credential
      # popup画面が開くのでプロキシの認証情報を入力する。
    [System.Net.WebRequest]::DefaultWebProxy.Credentials = $cre
      # PowerShellプロセスのDefaultWebProxyの認証情報として設定する。

参考

PowerShell

Azure Cloud Shell

Azure CLI

Microsoft Docs


Tags: :シェル, :インフラストラクチャ, :Windows, :クラウド, :Azure


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-02-16 (金) 11:14:52 (182d)