マイクロソフト系技術情報 Wiki」は、「Open棟梁Project」,「OSSコンソーシアム .NET開発基盤部会」によって運営されています。

目次

概要

  • VNETピアリング
  • Azureの仮想ネットワーク同士を、Azureのバックボーン・ネットワークを使用して接続する機能

詳細

特徴

以下のリソース無しで簡単に接続が可能。

ただし、2ポップ通信ができない。

  • Spoke同士の接続のためには、
    • 別のピアリングを定義する(メッシュ状になる)。
    • Azure Firewallのパケット・フォワーダを使用する。
  • HUB → Spoke → DMZとした時、
    • DMZからHUBへの侵入を抑止できる。
    • ただし、DMZ → HUB直ではない、段階的な攻撃は可能。
    • 故に、Azure Private Link / Endpointの方が安全。

異なるAzureリージョン間でも接続が可能

グローバルVNETピアリング

接続方法

ポータル

参考

Iac化

  • IDを取得
    • VNET1
      >az network vnet show --resource-group [既存のRG名] --name [既存のVNET1名] --query id --out tsv > d:\temp_cmd_result.txt
      >set /p vNet1Id= 0<d:\temp_cmd_result.txt
      >del d:\temp_cmd_result.txt
      >echo %vNet1Id%
    • VNET2
      >az network vnet show --resource-group [既存のRG名] --name [既存のVNET2名] --query id --out tsv > d:\temp_cmd_result.txt
      >set /p vNet2Id= 0<d:\temp_cmd_result.txt
      >del d:\temp_cmd_result.txt
      >echo %vNet2Id%
  • 接続
    単方向という概念はない模様(必ず双方向定義する)
  • VNET1 → VNET2
    >az network vnet peering create ^
    --name [VNET1 → VNET2のVNETピアリング名] ^
    --resource-group [VNET1のRG名] ^
    --vnet-name [VNET1の名称] ^
    --remote-vnet %vNet2Id% ^
    --allow-vnet-access
  • VNET2 → VNET1
    >az network vnet peering create ^
    --name [VNET2 → VNET1のVNETピアリング名] ^
    --resource-group [VNET2のRG名] ^
    --vnet-name [VNET2の名称] ^
    --remote-vnet %vNet1Id% ^
    --allow-vnet-access
  • 状態確認
    両方の接続が完了すると、peeringState が Initiated → Connected になる。
  • VNET1 → VNET2
    >az network vnet peering show ^
    --name [VNET1 → VNET2のVNETピアリング名] ^
    --resource-group [VNET1のRG名] ^
    --vnet-name [VNET1の名称] ^
    --query peeringState
  • VNET2 → VNET1
    >az network vnet peering show ^
    --name [VNET2 → VNET1のVNETピアリング名] ^
    --resource-group [VNET2のRG名] ^
    --vnet-name [VNET2の名称] ^
    --query peeringState

参考

Microsoft Docs

チュートリアル

VNet ピアリングを使用して仮想ネットワークを接続する


Tags: :インフラストラクチャ, :クラウド, :セキュリティ, :通信技術, :Azure


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-09-08 (水) 14:02:09 (49d)