マイクロソフト系技術情報 Wiki」は、「Open棟梁Project」,「OSSコンソーシアム .NET開発基盤部会」によって運営されています。

目次

概要

自作CUI(CLI)を開発する際に便利なのでは?と。

https://github.com/dotnet/command-line-api/blob/main/docs/History.md

詳細

機能

System.CommandLine?

  • コマンドライン・パーサー
  • コマンド
    • ルート・コマンド
    • サブ・コマンド
  • オプション
  • スタイル
    ・POSIX(-XXX)
    ・Windows(/XXX)
  • エイリアス
    ・POSIX(-v と --verbose)
    ・Windows(エイリアス無し)
  • 引数
  • デリミタ
    ・スペース
    ・「:」や「=」
  • arity
    引数の最小値と最大値を設定できる。
  • バンドル
    ・1文字のオプションはバンドル可能。
    ・バンドルした場合、バンドル内の最後のオプションに引数が適用される。
  • レスポンス・ファイル
    レスポンス・ファイルを使用してコマンドを指定できる。
  • その他
  • ヘルプ
  • ヘルプ
    > myapp -h
    > myapp /h
    > myapp --help
    > myapp -?
    > myapp /?
  • 解析ディレクティブ
    構文解析結果を表示する。
    > myapp [parse]
    > myapp [parse] ...(コマンド)...
  • バージョン
    > myapp --version
    1.0.0
  • Debugディレクティブ
    > myapp [debug] ...(コマンド)...
    ココの後、デバッガをアタッチしてデバッグ
  • パイプライン
    • ハンドラへのルーティングの前の
      パイプラインに呼び出しを追加できる。
    • ディレクティブは、この機能を使用している。

System.CommandLine?.DragonFruit?

強力に型付けされたMainメソッドを使って、
慣習的にコマンドラインアプリを構築する。

System.CommandLine?.Rendering

  • 構造化された端末出力のレンダリング
  • ANSIのサポート

System.CommandLine?.Hosting

Microsoft.Extensions.HostingでSystem.CommandLine?を使用するためのサポート

dotnet-suggest

System.CommandLine?を使って作られたアプリに
シェルの補完機能を提供するコマンドラインツール。

サンプル実装

System.CommandLine?

System.CommandLine?.DragonFruit?

https://github.com/dotnet/command-line-api/blob/main/docs/Your-first-app-with-System-CommandLine-DragonFruit.md

System.CommandLine?.Rendering

System.CommandLine?.Hosting

...

dotnet-suggest

...

参考

OSSコンソーシアム情報


Tags: :シェル, :インフラストラクチャ, :Windows, :.NET開発


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-05-21 (金) 17:29:27 (26d)