マイクロソフト系技術情報 Wiki」は、「Open棟梁Project」,「OSSコンソーシアム .NET開発基盤部会」によって運営されています。

目次

概要

  • ADPlusの後継、デバッグ診断ツール(DebugDiag?)とも呼ばれる。
  • 旧 IIS Diagnostic Toolも統合されている。

詳細

ダウンロード

  • download Debug Diagnostic Tool v1.2 - Microsoft Download Center - Download Details
    http://www.microsoft.com/en-us/download/details.aspx?id=26798

    The tool includes additional debugging scripts focused on Internet Information Services (IIS) applications,
    web data access components, COM+ and related Microsoft technologies.

準備

グローバルフラグを設定

取得

任意のツールを使用して

ユーザモード・プロセス・ダンプクラッシュ・ダンプハング・ダンプ

を取得する(本ツールでも取得可能)。

分析

Advanced Analysis タブのAdd Data Filesボタンを押下して
ユーザモード・プロセス・ダンプクラッシュ・ダンプハング・ダンプ)を登録することが出来る。

  • クラッシュ/ハングダンプの分析
  • メモリリークの分析(マネージ)
  • メモリリークの分析(アンマネージ)
  • 性能の分析
  • SharePointの分析

の分析が始まり、最後に分析結果が、mhtファイルとして生成されIEに表示される。
※ mhtファイル(MHTML形式によって作成された、Webページのアーカイブファイル)

参考

support.microsoft.com

デバッグの診断


Tags: :インフラストラクチャ, :Windows, :障害対応, :性能, :デバッグ, :ツール類


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-05-22 (火) 13:02:55 (54d)