マイクロソフト系技術情報 Wiki」は、「Open棟梁Project」,「OSSコンソーシアム .NET開発基盤部会」によって運営されています。

目次

概要

HTTP関連の技術情報。

構造

リクエスト行 / ステータス行

リクエスト行

「GET / HTTP/1.1」など、リクエストの最初の行

  • メジャー
    • GET
    • POST
  • マイナー
    • HEAD
    • PUT
  • その他
    • CONNECT
    • DELETE
    • OPTIONS
    • PATCH
    • TRACE

ステータス行

「HTTP/1.1 200 OK」など、レスポンスの最初の行

  • 情報レスポンス
    • 100 Continue
    • 101 Switching Protocols
    • 103 Early Hints
  • 成功レスポンス
  • 200 OK ★
    リクエストが成功した場合に返すレスポンスコード。
  • 201 Created
  • 202 Accepted
  • 203 Non-Authoritative Information
  • 204 No Content
  • 205 Reset Content
  • 206 Partial Content
  • リダイレクションメッセージ
  • 300 Multiple Choices
  • 301 Moved Permanently ★
    Location で示された URL へ恒久的に移動したことを示す。
    (GET または HEAD メソッドのみに使用する)
  • 302 Found ★
    Location で示された URL へ一時的に移動したことを示す。
    (GET または HEAD メソッドのみに使用する)
  • 303 See Other
  • 304 Not Modified ★
    変更されていない(キャッシュへの暗黙のリダイレクト)
  • 307 Temporary Redirect ★
    Location で示された URL へ移動したことを示す。
    (302との違いはメソッドと本文が変更されないことが保証する)
  • 308 Permanent Redirect ★
    Location で示された URL へ移動したことを示す。
    (301との違いはメソッドと本文が変更されないことが保証する)
  • クライアントエラーレスポンス
  • 400 Bad Request ★
    リクエスト不正
  • 401 Unauthorized ★
    認証が必要
  • 402 Payment Required
  • 403 Forbidden ★
    認証が必要
  • 404 Not Found ★
    リソースが存在しない
  • 405 Method Not Allowed
  • 406 Not Acceptable
  • 407 Proxy Authentication Required
  • 408 Request Timeout
  • 409 Conflict
  • 410 Gone
  • 411 Length Required
  • 412 Precondition Failed
  • 413 Payload Too Large
  • 414 URI Too Long
  • 415 Unsupported Media Type
  • 416 Range Not Satisfiable
  • 417 Expectation Failed
  • 418 I'm a teapot
  • 422 Unprocessable Entity
  • 425 Too Early
  • 426 Upgrade Required
  • 428 Precondition Required
  • 429 Too Many Requests
  • 431 Request Header Fields Too Large
  • 451 Unavailable For Legal Reasons
  • サーバーエラーレスポンス
  • 500 Internal Server Error ★
    アプリケーション・サーバ内部エラー
  • 501 Not Implemented
  • 502 Bad Gateway
  • 503 Service Unavailable ★
    サービスが一時的に利用不可
  • 504 Gateway Timeout
  • 505 HTTP Version Not Supported
  • 511 Network Authentication Required

HTTPヘッダ

HTTPボディ

アプリケーション開発

状態管理方式

状態の送信

  • GET(Query String)
  • POST(x-www-form-urlencoded)
  • Hidden(POSTで送信されるFormの隠し項目)
  • Cookie(Cookieヘッダ)

状態の受信(保存)

  • Hidden(レスポンスに含まれるFormの隠し項目)
  • Cookie(Set-Cookieヘッダ)
  • Session(SessionIDによる)
    SessionIDは以下の情報を利用
    • Cookie(Cookieヘッダ)
    • POST(Form中のHidden)
    • GET(Query String)

エンコーディング

HTMLエンコーディング

特殊文字を、HTML特殊文字コードにエンコーディング

URLエンコーディング

  • GETでURLをQuery Stringに設定する場合
  • POSTで値を送信(application/x-www-form-urlencoded)する場合

WebAPI

その他

HTTPS

WebSocket

HTTP/2

参考


Tags: :IT国際標準, :インフラストラクチャ, :通信技術, :Windows, :IIS


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-08-13 (火) 19:47:46 (4d)