マイクロソフト系技術情報 Wiki」は、「Open棟梁Project」,「OSSコンソーシアム .NET開発基盤部会」によって運営されています。

目次

従来からの「仮想ネットワーク」用語

VPN

VLAN

  • タグVLAN
    • 4096個までネットワークを仮想的に分割できる。
    • 2つのネットワークを、同じネットワークとして繋いで通信できる。

ポート・プロファイル

  • スイッチのポートの設定
    • ポート ミラーリング
    • フラッディングを許可
    • ポート セキュリティ
  • ライブ・マイグレーションなどに対応するため機能強化されている。

新しい「ネットワーク仮想化」の用語

タグVLANのネットワーク分割4096制限が足りなくなったため、新しい技術として登場。
従来の「仮想ネットワーク」の部分集合であるが、内容は異なる。

ネットワーク仮想化のプロトコル

VXLAN

  • VMWare+Ciscoが作ったネットワーク仮想化のカプセル化通信プロトコル。
  • ネットワーク分割4096制限の解除+α(・・・要補足・・・)
  • Ciscoが
    • VMWareのホストの仮想スイッチを外出しするボード(NIC的な:VEM)をリリース。
    • このボードの接続先がCisco Nexus 1000V(スイッチ:VSM)になる。
    • スイッチ(VSM)を外出しするから、ホスト跨りの仮想ネットワークが構築できる。

STT

  • Niciraが作ったネットワーク仮想化のカプセル化通信プロトコル
  • ネットワーク分割4096制限の解除+α(・・・要補足・・・)

NVGRE

  • Microsoftが作ったネットワーク仮想化のカプセル化通信プロトコル。
  • ネットワーク分割4096制限の解除+α(・・・要補足・・・)
  • Hyper-Vの仮想スイッチ
    • NVGREのプロトコル解釈をするNVGRE対応の仮想スイッチ(2012からサポート)
    • これにより、パケットはカプセル化された状態でHyper-VホストのNICから出る。
  • トレードオフ
    • メリット:外側に専用機器は不要(既存の機器だけで実装できる)。
    • デメリット:NVGRE未対応ネットーワークと接続するにはゲートウェイが必要。
  • GREの仕組み
    • NVGREはGREにVirtualNetwork?を付与したMS呼称
    • PA(Provider Address:DataCenter?の実機側のアドレス)
    • CA(Customer Address:ゲスト側のアドレス)
    • VSID(Customer Networkを分離、VSIDが異なればCA重複可能)
  • 外から来るにはゲートウェイ(GW)が必要
    • イントラネットの場合:PAでVPN接続、CAでアクセス
    • インターネットの場合:PA:PublicIP→(DMZ)→(GW)→CA:PrivateIP
  • 上記の設定をPowershellで?SCVMMで?がポイント。
    • ネットワーク仮想化をPowerShellから設定
    • ネットワーク仮想化をSCVMMから設定

その他

  • Hyper-Vのみ
    • Address Rewrite
      • 他のプロトコルは、カプセル化でネットワークを分割を実現方式であるのに対し、
        Address Rewriteは、NAT的にネットワークを分割を実現する方式。

仮想ネットワークのコントロール

OpenFlow?

日本ではNECが先行

ネットワーク仮想化をコントロールするプロトコル。

  • OpenFlow?対応スイッチ
  • OpenFlow?コントローラ

の2つの機器が必要。

ネットワーク仮想化の方式

オーバーレイ

既存の機器そのままに仮想化のプロトコルを載せる(カプセル化的なテクノロジを使用する)。
VXLAN、STT、NVGREなどもオーバーレイ方式のネットワーク仮想化技術

ホップバイポップ

  • 現状のOpenFlow?はホップバイポップの仮想ネットワーク機器の定義部分を操作する技術。
  • 従って、現状はOpenFlow? ≒ ホップバイポップだが、将来的に変わる可能性がある。

software defined 何某

機能での括りではなく、名称の括り(software defined ・・・の流行)。

software defined network

  • 仮想ネットワークの抽象的な呼称。
  • 仮想ネットワークの構成と設定をソフトウェアで制御する技術の総称。

software defined datacenter(VMWear)

  • VMWearが提唱
  • 独自性が無いとの危機感がある
    (世の中に置いていかれるため)。
  • VMWearはクラウド屋ではないので、
    「VMWearはDataCenter?全体を制御」と言う。

software defined storage(EMC)

「ネットワーク仮想化」と違う系統

従来からの「仮想ネットワーク」用語」も参照のこと。

仮想ネットワーク、スイッチ

詳細は、こちらを参照。


Tags: :Windows, :Hyper-V, :仮想化


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-10-27 (日) 12:16:00 (17d)