マイクロソフト系技術情報 Wiki」は、「Open棟梁Project」,「OSSコンソーシアム .NET開発基盤部会」によって運営されています。

目次

概要

cmdlet は自分で作成できます。

PowerShell

  • PowerShell で作る場合は、PowerShellの関数を作成して、.psm1 ファイルに保存します。
  • 使用するときは、「import-module .psm1ファイルのフルパス」で読み込むと、関数を使用できます。
  • psm1 の中では、既定では、全ての関数が使用できますが、
    .psm1ファイルの内部関数を定義して、一部の関数のみ、使用可能とする場合には、
    • 使用可能にする関数名を「Export-ModuleMember? -function 関数名」の様にして列挙します。
    • こうすると、Export-ModuleMember? に指定されなかった関数が、内部関数とみなされます。

System.Management.Automation.PSCmdlet

  • C# で cmdlet を開発することも出来ます。
  • System.Management.Automation.PSCmdlet クラスから派生するクラスを作成します。

参考

PowerShell

System.Management.Automation.PSCmdlet


Tags: :シェル, :インフラストラクチャ, :Windows


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-02-13 (火) 17:14:58 (185d)