マイクロソフト系技術情報 Wiki」は、「Open棟梁Project」,「OSSコンソーシアム .NET開発基盤部会」によって運営されています。

目次

概要

Visual Basic(バージョン6.0まで、VB 6.0)の後継。

  • VB 6.0以前との互換性はなく、
  • Visual Basic .NETと呼ばれていたが、
    昨今、単にVisual Basicと呼ばれる。
  • .NET 5 以降はメンテナンス・フェーズに。

詳細

特徴

Visual Basicを、まんま、.NET Frameworkに持ち込んだもの。

バージョン

VB 6.0の後継

ということで、

  • 内部バージョンは「7」から開始された。
  • 余談だが、VB 6.0系のVBAでも後継のVBA7がリリースされている。

バージョン名称

  • バージョンは、
    • Visual Basic .NET (2002) (VB.NET 7.0)
    • Visual Basic 2019 (VB 16.0)

と名称を変えながら、

変遷

  • 継続的に進化していた(過去形)。
  • 2017年に、
    C# / VB の共同開発戦略が終了した事と関係があるのかも知れない。
  • しかし、.NET 5 以降はメンテナンス・フェーズに。
    • .NET 5 で VB.NETはサポートされる。
    • しかし、「言語として進化させる予定は無い。」と宣言された。

C#との比較

ザックリ、

文法が自然言語に近い。

VB 6.0以前を踏襲している。

VBの組み込み関数を利用可能。

Microsoft.VisualBasic?名前空間をImportsする。

レイトバインドを簡単に書ける。

VB COMの延長上で、レイトバインドを簡単に書ける。

参考


Tags: :.NET開発, :プログラミング, :Visual Basic, :移行


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-03-17 (火) 10:42:37 (113d)