マイクロソフト系技術情報 Wiki」は、「Open棟梁Project」,「OSSコンソーシアム .NET開発基盤部会」によって運営されています。

目次

概要

Microsoft Visual C++は、Microsoft製の
C、C++、C++/CLI用 IDEであり、コンパイラやデバッガを含む。

詳細

API

Win32 API

C言語で実装されているAPI。

  • Windowsのシステムコール用API
  • 32ビットプロセッサで動作するWindows95、NT以降で利用できるものを指す。
  • Win16という語自体はWin32が登場してから用いられるようになったレトロニム
  • Win64と言う用語もあるが、Win32がWindowsのシステムコールを意味するため、あまり分けて使用されない。

WinRT

Modern UIUWPの開発のための、COM拡張による高レベルAPI

その他

  • 追加のCRT関数
    • MS-DOS時代由来
    • POSIX互換
    • セキュリティ強化
  • コンパイラ組込関数
    • MMX, SSE, SSE2
    • その他CPU命令に対応するもの
  • stdext名前空間
    • hash_map
    • hash_set
  • 同時実行ランタイム (Concurrency Runtime)
  • 並列プログラミング(C++ AMP、OpenMP)

拡張

マネージ拡張C++

.NET開発 > .NET言語

  • msclr名前空間

C++/CLI

.NET開発 > .NET言語

  • msclr名前空間
  • STL / CLR(STL風ライブラリ)

※ ここから、従来のC++はアンマネージではなくネイティブと形容されるようになった。

C++/CX

Modern UIの開発

C++/WinRT

UWPの開発

参考

DLL作成手順

VC++バージョンアップ

VC++のメモリ・リーク

マネージドコードとアンマネージドコードのブリッジ


Tags: :.NET開発, :プログラミング, :移行


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-04-26 (日) 14:02:38 (222d)