マイクロソフト系技術情報 Wiki」は、「Open棟梁Project」,「OSSコンソーシアム .NET開発基盤部会」によって運営されています。

目次

概要

  • 1996年に Windows CE をリリースして以来、組み込み機器を対象とした製品が増加、
  • 2008年4月に Windows Embedded ファミリーとして製品体系と名称が整理された。

詳細

レンジ

Enterprise

  • フットプリントが問題とならない製品で使用される。
  • RTOS としてビルドすることもできる。
  • サードパーティ製品を組み込む。
  • CPUは、x86 または x64 のみ対応。

Standard

  • Windows NT 系を基にしている。
    • Windows NT 4.0 Embedded
      Windows NT 4.0ベース
    • Windows XP Embedded
      Windows XPベース
    • Windows Embedded Standard 2009
      Windows XPベース(Windows XP SP3
    • Windows Embedded Standard 7
      Windows 7ベース
    • Windows Embedded 8 Standard
      Windows 8 ベース
  • シンクライアントやPOSの端末を対象
  • CPUは、x86 または x64 のみ対応。

Windows Embedded POSReady

以下をPOS 端末向けにビルドしたもの

  • Windows XP Embedded
  • Windows Embedded Standard 2009

Windows Embedded Industry

Windows Embedded POSReadyの後継

Compact

  • ハードウェア リソースが限られている小型デバイスで使用
  • RTOSとしてネイティブで機能をカーネルに統合
  • CPUは、ARM、MIPS、SuperH、x86 に対応

Windows Embedded Handheld

ハンドヘルドコンピュータ(PDA)用

  • PDAとは、通話機能を含むが、一般的な携帯電話として機能しない端末
  • PDAの終息に伴い携帯電話用のWindows Mobileの提供を初めた。

Windows Embedded Automotive

車載情報システム用(Windows Automotive)

  • 自動車や鉄道車両のモニタ装置
  • カーナビゲーションシステム
  • 車内案内表示装置などの

Windows Embedded NavReady?

PND(小型カーナビ)に特化したもの。

参考


Tags: :インフラストラクチャ, :Windows, :IoT, :モバイル系開発


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-06-28 (月) 19:27:46 (28d)