マイクロソフト系技術情報 Wiki」は、「Open棟梁Project」,「OSSコンソーシアム .NET開発基盤部会」によって運営されています。

目次

概要

方式

Drawbridge

「ライブラリOS」・「ピコプロセス」というテクノロジを土台にしている。

Picoプロバイダードライバー

ディストリビューション

厳密には以下のLinuxディストリビューションの上で動作可能なツール

メジャー

マイナー

詳細

インストール / アンインストール

Creators Update(V.1703)以前

WSLがβ版だった頃。

Fall Creators Update(V.1709)以降

Microsoft Store

Creators Update以降は、Microsoft Storeからインストール

ディストリビューション変更

Windows Server

サーバにもインストール可能

利用方法

基本的な利用方法

WSL上での.NET Core開発

相互運用

WSLでのWindowsとLinuxの相互運用

WindowsとWSL間の接続

Dockerとの関係

WSL(1)

WSL2

起動方法

Installing, this may take a few minutes...
Please create a default UNIX user account. The username does not need to match your Windows username.
For more information visit: https://aka.ms/wslusers
Enter new UNIX username: hoge
Enter new UNIX password:
Retype new UNIX password:
passwd: password updated successfully
Installation successful!
To run a command as administrator (user "root"), use "sudo <command>".
See "man sudo_root" for details.

hoge@hoge:~$

その他

I/Oが遅いらしい

Linuxと違いWindowsはファイルシステムへのアクセスが必須で、
大量のフィルター(ドライバ)が登録されているため遅いらしい。

参考

WSL → WSL2

その他

Publickey

Build Insider

@IT

Qiita

kledgeb

Microsoft Docs


Tags: :Windows, :Linux, :Linuxサブシステム, :仮想化


トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS