「[[マイクロソフト系技術情報 Wiki>http://techinfoofmicrosofttech.osscons.jp/]]」は、「[[Open棟梁Project>https://github.com/OpenTouryoProject/]]」,「[[OSSコンソーシアム .NET開発基盤部会>https://www.osscons.jp/dotNetDevelopmentInfrastructure/]]」によって運営されています。

-戻る
--[[Windows OSの基礎的トピック]]
--[[障害対応に使用するツールの一覧]]

* 目次 [#w5c5a79a]
#contents

*概要 [#a54487d8]
ログ収集に関する様々なトピック。

*所在 [#t834eb78]

**[[アプリケーション・ログ>.NETのログ]] [#b07f7b5b]

**[[イベント・ログ]] [#tb5b916a]

**[[IISのログ]] [#s2bd3626]

**[[SQL Server のログ]] [#ba820aa5]

**タスク・スケジュール・ログ [#jc71d2bc]
-@IT:Windows TIPS -- Tips:タスク・ログ・ファイルの見方~
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/466tasklog/tasklog.html

**ネットワーク上の電文 [#eb949d2b]
ネットワーク上の電文取得もログ採取の一環です。

-[[電文を確認する方法(パケット・キャプチャ)]]

*ツール類 [#lba0934c]
**採取系 [#da5e3d3c]

下記、[[テキスト化>#d29c7379]]も参照。

***Active Directory [#h3041545]

-[[Active Directory]]
--[[グループポリシー設定リスト]]

***MPS_Report [#e4a7bc64]
Microsoft Product Support Report(MPS_Report)

環境変更時や障害発生時の各種ログの収集ツール~
(各製品毎のエディションが用意されている)

-参考
--Microsoft Configuration Capture ユーティリティ (MPS_REPORTS) の概要~
http://support.microsoft.com/kb/818742/ja			
>MPS_REPORTS は、コンピュータの重要な情報~
(システム情報、診断情報、および構成情報)を収集するために使用可能な~
スクリプトや他のユーティリティを含む圧縮されたソフトウェア パッケージ

--download Microsoft Product Support Reports~
Microsoft Download Center - Download Details~
http://www.microsoft.com/en-us/download/details.aspx?id=24745		

--ユーティリティ スポットライト: トラブルシューティング データを収集する~
https://technet.microsoft.com/ja-jp/magazine/jj860527.aspx

--Live Meeting エディション MPS レポート ツールを利用する~
http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/ff986278.aspx

--Microsoft Product Support Reports ログ採取方法 - JPFAQ_198373  デル Japan~
http://supportapj.dell.com/support/topics/global.aspx/support/kcs/document?c=jp&docid=226373_ja

**分析系 [#d1780a26]

***LogParser [#w324d67c]
LogParserの機能は、ログの加工・分析を支援する。

***[[wlog>http://www.gluesoft.co.jp/ja/wlog]] [#i7e1d657]
Webサーバのログを一度Accessにインポートし、~
そこから、Excelのピボットテーブルを生成する。
そこから、[[Excelのピボット・テーブル>Excel ピボット・テーブル、ピボット・グラフ]]を生成する。

>Accessにインポートするので、そこからSQLによる分析も可能。

***MPS Report Viewer [#hbaf9bb6]
Microsoft Product Support Report(MPS_Report)~
で収集したログのビューアになります。

-ユーティリティ スポットライト トラブルシューティング データを収集する~
http://technet.microsoft.com/ja-jp/magazine/jj860527.aspx
-Download MPSReports Viewer 2.0 from Official Microsoft Download Center~
http://www.microsoft.com/en-us/download/details.aspx?id=18325

*テキスト化 [#d29c7379]
ログをテキスト化して収集する方法

**イベント・ログ [#w74c9f82]

-監査の管理 ‐ イベント ログの保存(TXT、CSVでのエクスポート)~
http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/dd362986.aspx

***LogParser [#uc8f4ef6]
2000/2003イベント・ログを~
LogParserコマンドでテキスト・ファイル出力できる。

***wevtutil [#i0875e61]
2008/2012イベント・ログを~
wevtutilコマンドでテキスト・ファイル出力できる。

以下コマンド例

-コマンド					
 wevtutil qe System
  "/q:*[System[TimeCreated[@SystemTime>='yyyy-mm-ddT00:00:00.000Z'
  and @SystemTime<= 'yyyy-mm-ddT00:00:00.000Z']]]"
 /f:text > 出力パス + <サーバ名>_<ログ種別ID>_<年月日>_<時間帯フラグ>.log
 ※ "qe System" の部分は、"qe Application"、"qe Security"にも対応
 ※ 日付の部分は、引数の値に変更する。
 ※ 3種類のファイルを抽出するが、途中で処理が失敗した場合、途中で処理を中断する。

**タスク・スケジュール・ログ [#of0425f2]
タスク・スケジュール・ログを~
schtasksコマンドでテキスト・ファイル出力できる。

-schtasksコマンド~
schtasksコマンドで、テキスト・ファイル出力可能(以下、コマンドの例)。

--Windows Server 2003 で Schtasks.exe~
を使用してタスクをスケジュールする方法~
http://support.microsoft.com/kb/814596/ja

 schtasks /QUERY /FO CSV /V > TasksLog.log
 schtasks /QUERY /FO CSV /V /S <サーバ名>  > TasksLog.log

**[[SQL Serverトレース・ログ>SQLプロファイラ(SQLトレース)#bc13e19b]] [#iaa9b09a]


----
Tags: [[:Windows]], [[:障害対応]], [[:性能]], [[:デバッグ]], [[:テスト]], [[:ツール類]]



トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS