Open棟梁Project - マイクロソフト系技術情報 Wiki

目次

2012/10時点のAzureの情報です。

IaaSとPaaS(仮想マシンとクラウド・サービス)との違い。

使用可能なWindows OS

IaaS(仮想マシン)では、あらかじめ以下のイメージから
新規構築できるようになっている(2012年9月時点)。

使用可能なLinuxディストリビューション

IaaS(仮想マシン)では、あらかじめ以下のイメージから
新規構築できるようになっている(2012年9月時点)。

サポートされるOS

上記ディストリビューションはサポートされるが別途契約が必要
(リンク探しておく)...(調査中)...

動作するOS

Hyper-Vのゲストドライバがインストール可能であれば、
他のディストリビューションでも動作する。

IaaS(仮想マシン)とオンプレとの違い。

見積もり

メリット・デメリット

メリット

デメリット

技術的な懸念点

SLA

PaaS(クラウド・サービス)と同じ。

注意点

リモート・デスクトップや、SSHが、デプロイ後に接続できなくなる (パスワード・ポリシーに引っ掛った場合)。

構築

構築手順

VHDをアップロードして使用

ギャラリーから選択

ギャラリーに登録

sysprep → ギャラリーに登録可能。

...(調査中)...

冗長化構成

可用性セット

ノードの複製

接続(NAT変換的な機能を実装している)により、
(sysprepした)同じVHDから別のインスタンスが立ち上げる。
例外的に別のVHDから別のインスタンスを立ち上げることもできる。

...(調査中)...

運用

監視

オンプレ連携時(VPN)

Public時

復旧・再起動

ホスト、ハードの自動復旧は、
オンプレと比べたIaaS(仮想マシン)のメリットである。

バックアップ・リストア

基本的な考え方

操作ミス対策

ただし、VHD冗長化は、1ドライブ・1世代である。
このため、操作ミスは別途バックアップが必要になる。

AD

Azure AD(旧アクセス・コントロール)を使用する

...(調査中)...

仮想マシンにインストールする

...(調査中)...

オンプレのADと連携する

...(調査中)...

参考情報


トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS