マイクロソフト系技術情報 Wiki」は、「Open棟梁Project」,「OSSコンソーシアム .NET開発基盤部会」によって運営されています。

目次

概要

dotnetコマンドを使い倒す。

詳細

情報

$ dotnet --info
.NET Command Line Tools (2.0.0)

Product Information:
 Version:            2.0.0
 Commit SHA-1 hash:  cdcd1928c9

Runtime Environment:
 OS Name:     ubuntu
 OS Version:  16.04
 OS Platform: Linux
 RID:         ubuntu.16.04-x64
 Base Path:   /usr/share/dotnet/sdk/2.0.0/

Microsoft .NET Core Shared Framework Host

  Version  : 2.0.0
  Build    : e8b8861ac7faf042c87a5c2f9f2d04c98b69f28d

, etc.

ビルド・デプロイ

  • 以下のエラーが発生する場合、
    Error:
      An assembly specified in the application dependencies manifest (FeedReader.deps.json) was not found:
  • 以下の設定で発行する。
    $ dotnet publish -c Release -r XXXX --self-contained
    • XXXXは、RuntimeIdentifiers?(RID値)。
    • RuntimeIdentifiers?に何を設定すべきか?は以下のコマンドから確認できる。
      $ cat /etc/os-release
      NAME="Ubuntu"
      VERSION="16.04.3 LTS (Xenial Xerus)"
      ID=ubuntu
      ID_LIKE=debian
      PRETTY_NAME="Ubuntu 16.04.3 LTS"
      VERSION_ID="16.04"
      HOME_URL="http://www.ubuntu.com/"
      SUPPORT_URL="http://help.ubuntu.com/"
      BUG_REPORT_URL="http://bugs.launchpad.net/ubuntu/"
      VERSION_CODENAME=xenial
      UBUNTU_CODENAME=xenial
  • 参考

, etc.

実行

  • システムコールをトレースして原因を特定する。
    $ strace -o log.txt dotnet XXXX.dll
  • 原因の特定 ログ・ファイルから以下を発見。
    • カレント・ディレクトリが違っていてファイルを読み込めなかった。
      open("SHA256RSA.pfx", O_RDONLY)         = -1 ENOENT (No such file or directory)
    • bcrypt.dllファイルが読み込めなかったもよう。
      open("/usr/lib/bcrypt.dll.so", O_RDONLY|O_CLOEXEC) = -1 ENOENT (No such file or directory)
      ・・・
      open("/usr/lib/libbcrypt.dll", O_RDONLY|O_CLOEXEC) = -1 ENOENT (No such file or directory)

, etc.

参考

内部リンク

.NET Coreの開発

.NET Coreのデプロイ

WSL上での.NET Core開発


Tags: :.NET開発, :.NET Core


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-11-05 (月) 21:11:12 (12d)